BMW F650GS

ビー・エム・ダブリューは7日、オートバイ『F650GS』、『F800GS』の駆動チェーンに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2008年1月7日〜09年3月23日に製作された826台。

駆動チェーンの製造工程におけるかしめの設定が不適切なため、使用過程でOリングが損傷し、チェーンが破断して走行不能になるおそれがある。

全車両、駆動チェーンを良品と交換するとともに、前後のスプロケットを新品と交換する。

不具合発生件数は1件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。