プリウス

日本自動車販売協会連合会が発表した8月の車名別販売台数ランキングによるとトヨタ『プリウス』が前年同月比2.7%増の2万2263台で16か月連続でトップだった。

2位はホンダ『フィット』で同57.8%増の1万7258台だった。3位はトヨタ『ヴィッツ』で同57.3%増の1万2809台。1〜3位まで前月と同じ順位だった。

4位はホンダ『フリード』で、5位がトヨタ『カローラ』だった。6位はマツダ『デミオ』で前月の9位から急上昇した。7位はホンダ『ステップワゴン』、8位がトヨタ『パッソ』、9位が日産『セレナ』、10位がトヨタ『ヴォクシー』だった。

エコカー補助金終了前の駆け込み需要の効果で、トップ10のうち、プリウスを除いて2ケタ増となり販売台数が大幅に増えた。

フィット