ヒュンダイ ix20のイメージスケッチ

ヒュンダイは2日、30日に開幕するパリモーターショーに、新型車『ix20』を出品すると発表した。

ix20は、欧州Bセグメントに属する小型MPV。デザインと開発は、ドイツにあるヒュンダイの欧州R&Dセンターが担当した。同社の欧州向けモデルとしては、『ix55』に続いて、ヒュンダイの最新デザイン言語、「流れるような彫刻」を導入したモデルとなる。

ヒュンダイは、同車のイメージスケッチ1点を公表。同社は「ボクシーなミ二バンスタイルから決別し、ダイナミックかつスポーティなフォルムを構築した」と説明する。

ix20は30日に開幕するパリモーターショーで披露された後、年内に欧州市場へ投入。トヨタ『バーソ』やルノー『モデュス』などのライバルに対抗していく。