ガンダムARでダブルオーライザーが登場(C)創通・サンライズ

2日、アップル『iPhone』アプリの「ガンダムAR」がアップデートされた。静岡県のJR東静岡駅前広場に展示されている実物大ガンダムの隣に『機動戦士ガンダム00』の「ダブルオーライザー」がAR(拡張現実)で登場するようになった。

ガンダムARは、実物大ガンダム周辺100m以内でアプリを起動し、「シャア専用ザク」か「ダブルオーライザー」を選択するとARのモビルスーツが実物大ガンダムの隣にあらわれるといったもの。アプリで表示出来るのは1台のみなので、3台のモビルスーツが並ぶ姿は見ることができない。また、使用時間は10時から18時までに限られている。

そのほか、アプリには静岡まで行くことができない人のために、ARマーカーを印刷して撮影すると、ARのモビルスーツがマーカー上にする機能などが用意された。

対応機種は、iPhone3GSとiPhone4。

ガンダムARでダブルオーライザーが登場(C)創通・サンライズ ガンダムARでダブルオーライザーが登場(C)創通・サンライズ