ナビル

水曜日、ロータスがテストに16歳のマレーシア人ドライバー、ナビル・ジェフリを起用。ジェフリは史上最年少でF1マシンをドライビングしたことになる。

シーズン中のテストは原則禁止されているが、ストレートラインでのテストは制限付きながら可能な今シーズン。ロータスはケンブリッジ州にあるサーキットでエアロダイナミクスのテストを実施。ジェフリはヘイキ・コバライネンらと一緒にテストに参加し、「T127」をドライビングしただけでなく、ピットストップの練習もしたとのこと。

「信じられない1日を与えてくれたチームに感謝したい。最初に走り始めたときはちょっと怖かったけれど、ヘイキたちのアドバイスのおかげで、徐々に慣れることができた。このチャンスを与えられたことはこれ以上ない栄誉。この興奮はしばらく消えなさそうだよ。いつか本当のグリッドに着けるようがんばりたい」と、ジェフリは喜びを語っていた。

ナビル。写真左(帽子)はコバライネン