トゥインゴRS

ルノー・ジャポンは、ルノー正規販売店7店舗を新たにルノー・スポールスペシャリストディーラーとして認定し、9月1日から営業を開始した。

これでルノー・スポール・スペシャリストディーラーは14店舗となる。ルノーのスポーティさをアピールする店舗としてルノーブランドの確立を目指す。

ルノー・スポールは、ルノーのレース活動とスポーツモデルの開発、生産を担う組織を意味する。ルノー・スポールスペシャリストディーラーは、ルノー・スポールに関する専門の研修を受けたルノー・スポールスペシャリストのスタッフが在籍する。認定店舗には、スペシャリストディーラーであることを示す専用サインを掲示する。

ルノー・スポールスペシャリストディーラーでは、ルノー・スポールに関する情報発信、ルノー・スポール全モデルの試乗車を常時用意する。また、スペシャリストディーラーのみで取り扱う専用アクセサリーパーツも販売する。

今回ルノー・スポールスペシャリストディーラーに加わったのは郡山、練馬、小平、八王子、横浜青葉、岐阜、箕面の各ルノー店舗。

ルーテシアRS