パレット

全国軽自動車協会連合会が発表した8月の軽自動車新車販売台数は、前年同月比21.7%増の13万4197台と、8月としては過去最高となった。

これで8か月連続プラス。軽自動車販売は、登録車と比べてエコカー補助金の効果は薄かったものの、補助金制度打ち切り前の駆け込み需要で、大幅な伸び率となった。

車種別では乗用車が同21.1%増の10万1434台で、6か月連続でプラスとなった。貨物車は同23.5%増の3万2763台と9か月連続プラスとなった。

貨物車の内訳はボンネットバンが同25.3%増の3369台、キャブオーバーバンが同7.2%増の1万1095台、トラックが同35.7%増の1万8299台だった。