テレビCMのワンシーン

横浜ゴムは、織田裕二をイメージキャラクターに起用した、乗用車用スタッドレスタイヤ『アイスガード・トリプルプラス』の新しいテレビCMを9月1日から北海道エリアから順次放映する。

織田裕二の起用は2001年から10年連続。テレビCMのコンセプトは「氷の世界を制する」で、過酷な氷上で止まることを強く印象付けるため「妥協を許さない一線がある」というメッセージをアピールする。

織田裕二が車を止める「アイスガード基準」を氷上に彫り、「止める」と決めたその線で車両が次々と止まる様子を映像化する。そして最後に「しかも、永く効く」と性能の持続性もアピールする。

テレビCMのワンシーン アイスガード・トリプルプラス