LEDioc ROAD

岩崎電気は、新型LED道路灯『LEDioc ROAD』を8月30日から発売する。

LEDioc ROADは「連続照明用」と「交差点照明用」の2種類の配光を持ち、明るさが水銀灯400W相当の「400シリーズ」、水銀灯300W相当の「300シリーズ」、水銀灯250W相当の「250シリーズ」の計14形式を発売する。

400シリーズは、従来の道路照明器具の水銀灯400W、高圧ナトリウム灯220Wと同等の明るさを1W形LED×120個で実現する。水銀灯400Wと比べてCO2排出量を約66%、高圧ナトリウム灯220Wと比べれ約45%削減でき、道路照明の省エネルギー化に貢献する。

寿命も6万時間あり、メンテナンスコストを削減できるほか、初期光束補正機能、深夜2分の1調光機能、点灯時の道路視環境の急激な変化を避けるマイコン制御のソフトスタート機能なども備える。

また、LEDらしい薄型で、汎用性の高いデザインとなっている。