ヘイデン選手

ドゥカティは28日、MotoGPのファクトリーチームのライダーとして、現在在籍するニッキー・ヘイデンとの契約を更新したと発表した。2年契約。既に発表されたバレンティーノ・ロッシのチームメートとなる。

ヘイデンは今年でドゥカティは2シーズン目だ。現在、MotoGPチャンピオンシップにおいてライダーズ・ランキング6位につけている。チーム成績は3位。

この発表に先立つ27日、ドゥカティは2011年のスーパーバイク世界選手権にはファクトリーチームとしての参戦をしないことを発表した。もともと市販車ベースだったスーパーバイク世界選手権だが、ドゥカティによると近年、プロトタイプに近いコンペティションへ移行しコスト増を招いているという。

今シーズンのドゥカティはカルロス・チェカが4位、日本出身の芳賀紀行が7位、マニュファクチャラーズ・ランキングでは3位につけている。ドゥカティは1988年に選手権が始まって以来、常にファクトリーチームとして参戦し、16回のマニュファクチャラーズ・タイトル、13回のライダーズ・タイトルを獲得した。

ヘイデン選手