ジューク

日産自動車が発表した7月の生産・販売・輸出実績によると、グローバル生産台数は前年同月比17.9%増の33万401台と7月として過去最高となった。

国内生産は新型車『ジューク』が加わったのに加え、輸出が好調で同4.7%増の9万6956とな台った。

国内販売は同4.1%増の6万3200台となった、ジュークや『マーチ』の販売が貢献した。軽自動車も『ルークス』が順調だった。

輸出は同34.7%増の5万6185台となった。北米向けが同13.8%増、その他地域も同53.8%増と好調だった。

海外生産は同24.5%増の23万3445台と好調だった。英国は同20.8%減となったものの、メキシコが同58.4%増の4万5419台、中国が同25.8%増の8万6582台となるなど好調で全体を押し上げた。中国生産台数は7月として過去最高。

マーチ新型 ルークス