セバスチャン・ベッテル

ロングセクションを複数持つスパはレッドブルには不向きとする見方が強いが、セバスチャン・ベッテルは今週末に迫ったベルギーGPに自信を持って挑んでいる。

「スパは大好き。F1でも最高のコーナーがいくつもあるからね。僕らのマシンにも合っていると思うよ。昨年もマシンは競争力を発揮することができていたが、予選で失敗してしまった」

「もしかするとロングストレートや上り坂は僕らにとって不利になるかもしれない。簡単に行かないことは分かっているが、僕はとても楽観的に捉えているよ」とベッテル。

ベッテルは最大のライバルであるチームメイトのマーク・ウェーバーから10ポイント差のチャンピオンシップ3位につけている。