ストラトスの復刻ワンオフモデル

ワンオフモデルとして復活することで話題のランチア『ストラトス』。その新しいオフィシャル写真が公表された。

この「ニューストラトス」は、イタリアのカロッツェリアのピニンファリーナが、ひとりのドイツ人の依頼で製作するワンオフモデル。シャシーやエンジンは、フェラーリ『F430スクーデリア』用をベースにしている。

あるドイツ人オーナーとは、Michael Stoschek氏。1908年にドイツ・ベルリンに設立された大手自動車部品メーカー、Brose社の代表を務め、自らもラリーに参戦する人物だ。

なんとも贅沢なワンオフモデル、ニューストラトス。新オフィシャル写真からは、ピニンファリーナでの風洞実験の様子や、メーターのデザインなどが確認できる。

ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル ストラトスの復刻ワンオフモデル