ムラーノ 2011年モデル(北米仕様)

北米日産は23日、2011年モデルの『ムラーノ』を発表した。欧州仕様に続いて、新しいフロントマスクを採用している。

現行ムラーノは2代目。米国では2008年1月、日本では2008年9月末に販売が開始された。2011年モデルのムラーノは、欧州で7月15日に発表されたモデルと同じく、表情を大胆に変身させたのが特徴だ。

2011年型は、ヘッドライト、グリル、ボンネット、バンパーのデザインを一新。力強さを強調したフェンダーには、新デザインのアルミホイールが収まる。リアはテールランプがLED化され、クローム仕上げのデュアルエグゾーストで引き締められた。

インテリアは、ホワイトメーター、運転席電動ランバーサポート、リアビューモニター、7インチモニターなどを、グレードに応じて新採用。駆動系は3.5リットルV6ガソリン(260ps)にエクストロニックCVTの組み合わせだ。

2011年モデルのムラーノは、米国では10月半ばに発売。新しいフロントマスクは、ディーゼル設定に伴う欧州仕様だけの措置(エンジン冷却性能向上が狙い)と見られていたが、今回、米国向けガソリン車も同様の表情を得た。日本仕様の対応に注目だ。

ムラーノ 2011年モデル(北米仕様) ムラーノ 2011年モデル(北米仕様) ムラーノ 2011年モデル(北米仕様) ムラーノ 2011年モデル(北米仕様) ムラーノ 2011年モデル(北米仕様) ムラーノ 2011年モデル(北米仕様) ムラーノ 2011年モデル(北米仕様) ムラーノ 2011年モデル(北米仕様)