A180 アバンギャルドプレイリスト

メルセデス・ベンツ日本は、『Aクラス』の装備を充実させた特別仕様車「A180アバンギャルドプレイリスト」を設定、8月24日から限定300台で販売を開始した。

A180 アバンギャルドプレイリストは、「A180」をベースに、スポーティ仕様を施したモデル。エクステリアでは、アバンギャルド専用デザインのバンパーとクロームトリム、バイキセノンヘッドライトを装備し、専用デザインの5スポークアルミホイールやレザーツインシート、レザーステアリングなども採用する。

また、オプションとして人気の高いバイキセノンヘッドライト&ヘッドライトウォッシャーと、『iPod』や、USBオーディオなど外部オーディオ機器の接続が可能で、曲名をディスプレイに表示したり、選曲や音量調整をステアリング上のスイッチで操作可能なメディアインターフェースも装備する。

外装色には、通常設定には無い特別仕様車限定色として、「ナイトブラック」を設定。人気色の「ジュピターレッド」とあわせて2色を設定する。

A180 アバンギャルドプレイリストは、料金が、Aクラス最上級モデルであるA180エレガンスより6万円アップの299万円に価格を抑えた。