C4 WRC

プジョー・シトロエン・ジャポンは、9月10日から開催するWRC第10戦ラリー・ジャパンのプレイベントとして、9月5日に東京都内で「スペシャル・ナイト with シトロエン・WRC・ドライバーズ」を開催する。

イベントには、シトロエン・トータルワールドラリーチームから、優勝回数58回のセバスチャン・ローブ選手(フランス)と、ラリージャパン初参戦のセバスチャン・オジェ選手(フランス)、シトロエン・ジュニアチームから2007年の帯広大会で2位入賞したダニ・ソルド選手(スペイン)の3選手が参加。

この3選手は9月10〜12日に北海道で開催されるWRC第10戦ラリージャパンに参戦するため来日。現時点でマニファクチャラーズポイントにおいてシトロエン・トタルチームはトップを快走中で、シトロエン・ジュニアチームも3位となっている。

イベントでは、ラリージャパンに出場する現役3選手が一般の参加者との交流を図りながら、ラリー直前の意気込みや日本の印象などについて語るトークショーを実施する。会場には3ドアコンパクトハッチバックのシトロエン『DS3』も展示する。

同社ではイベントへの参加者をシトロエン公式ウェブサイトで募集、30組60名を抽選で招待する。参加費は無料で、申し込みの締め切りは8月30日。

ローブ オジェ ソルド DS3