シャヒーン・ファントムクーペ

ロールスロイスは19日、『ファントム』に2種類のUAE(アラブ首長国連邦)向け専用車を設定した。

1台は、4ドアサルーンのファントムをベースにした「バイヌナ・ファントム」。バイヌナはアブダビ西部に位置し、ヒルトンなど高級ホテルが立ち並ぶエリアを指す。

バイヌナ・ファントムは、ミラノベージュの専用ボディカラーを採用。ルーフはタンカラーでコーディネートされる。21インチのアルミホイールやゴールドのフロントフードマスコットも、バイヌナの専用装備だ。インテリアは、タンカラーのレザーに、最上のウォールナットを組み合わせる。

もう1台は、2ドアの「ファントムクーペ」をベースにした「シャヒーン・ファントムクーペ」。鷹にインスパイアされた専用内外装を採用する。ボディカラーはオーキッドパールで、インテリアはムジェロレッドと呼ばれる鮮烈な赤。インパネには、赤いカーボンファイバーパネルがあしらわれた。

ロールスロイスのジェームズ・クリックトン中東担当は、「中東での2010年上半期セールスは過去最高。前年同期に対して2倍の伸び」とコメントしている。

シャヒーン・ファントムクーペ シャヒーン・ファントムクーペ シャヒーン・ファントムクーペ バイヌナ・ファントム バイヌナ・ファントム バイヌナ・ファントム