部屋にはそれぞれテーマを設定

ドイツ・シュトゥットガルトに車をテーマにしたホテルが開業し、話題を呼んでいる。その名も「V8ホテル」だ。

V8ホテルには全34室があり、各部屋がテーマに沿った内装に仕立てられているのが特徴。1970年代のドライブインシアターをはじめ、サーキット、ガソリンスタンド、洗車場、ガレージ、ジャンクヤードなどの雰囲気が表現されている。

また、クラシックカーのボディの一部を、ベッドなどのインテリアに使用。例えば、キャデラック、メルセデスベンツ『280S』、VW『ビートル』、モーリス『マイナー』などのクラシックカーが、ゲストをもてなす。

90平方mの広さがあるスイートルームは、現在はメルセデスベンツ傘下の超高級ブランド、マイバッハの『ツェッペリン』と命名。宿泊料金は、日本円で約4万円からとのことだ。

部屋にはそれぞれテーマを設定 部屋にはそれぞれテーマを設定 部屋にはそれぞれテーマを設定 部屋にはそれぞれテーマを設定 部屋にはそれぞれテーマを設定